2009年 06月 29日 ( 1 )

Office20周年記念

何とMicrosoftOffice20周年記念なのだそうです。

例のOffice本の後書きにも書きましたが当初のExcelはMac用のソフトでした。20年前のMacは統計ソフトStatView、そしてExcel、お絵かきソフトのMacDrawなどのそろったあこがれの環境でした。
Macをあきらめたマイクロソフトが同じような環境を求めて作ったのがwindowsです。Windows前の表計算ソフトはLotus-123が強く、マイクロソフトのマルチプランは劣勢でした。グラフがマルチプランでは書けなかったと記憶しています。

Windowsも発売当時は不人気で、当時のパソコン雑誌の付録に、windows2.1、Excelが連続で体験版として付いてきたのを記憶しています。なんだこれ的な感じでしたね。それが今やと思うと隔世の感があります。
とはいえOffice2007への移行は進んでいないのが現状。ぼちぼちバージョンアップの噂もありますが、20周年記念優待パッケージは買っておいてもよいかもしれません。
[PR]
by yamorimo | 2009-06-29 00:18 | その他