第21回日本臨床モニター学会

すでにLiSAなどにアナウンスされていますが日本臨床モニター学会の宣伝です。

会期:2010年4月24日
会場:大阪国際交流センター
会長:浅田章

シンポジウムや講演ではPVIとかSpHbがひとつのトピックになりそうです。パルスオキシメーターも変わりつつあるということです。あとフロートラックとプリセップカテーテル。プリセップはこれまでトリプルルーメンでしたがダブルが発売されたのでこれは普及するだろうと思っています。
BISに関するセミナーには私も登場予定です。これは丸石・アボットと日本光電のコラボ企画です。セボフルランとBISをキーワードに集められた5名が参加予定ですが(大体予想できますね)これは面白そうです。ランチョンはテルモとエドワーズ、イブニングセミナーはヤンセンとなっています。

臨床モニター学会といえば従来金曜日と土曜日の2日間でしたが、このところ土曜日だけになって参加しやすくなっています。新製品続出で来年のモニター学会は要注目です。

一般演題は11/30締め切りで、21jacm@jtbcom.co.jpまでとなっています。

追記
大会ホームページは、http://www.med.osaka-cu.ac.jp/Anesth/21monitor/21monitor-home.htmlです。
[PR]
by yamorimo | 2009-11-18 23:41 | 麻酔
<< AnestAssist™ PK... AnestAssist™ PK... >>