人気ブログランキング | 話題のタグを見る

続報

昨日のもう少し詳細な記事です。

手探りでというあたりが気になります。少なくとも静脈ルートの三方活栓がそのような位置にあったこと。胃管から空気を入れることは予測されていたと思われるので、胃管の注入口もよくみえる位置にあるべきであった。ということはいえるでしょう。成人であれば口の大きな注射器を使うでしょうが、小児なので普通の注射器と胃管の口には三方活栓だったのでしょう。

今は患者の回復を祈りたいと思います。

追加
この記事が一番分かりやすいです。
2歳児の麻酔、それも腹腔鏡下手術が技術的に難しくないとはいえないだろうというのが素朴な感想です。
by yamorimo | 2009-08-04 23:36 | その他
<< LMA ユニーク発売中止? 静脈に空気注入 >>