人気ブログランキング | 話題のタグを見る

TAP block

ブログにYoutubeの動画が貼り付け可能になったのでTAP blockについて紹介してみたい。
動画はおなじみのS先生が投稿してくれている。

これからの抗凝固時代にはTAP blockは必須の技術といえるでしょう。
局所麻酔薬については私は0.375%アナペイン15-20ml×2で行っています。伝達麻酔時のアナペインは0.75%で40mlまでとなっているので、この量では血管内に直接入らない限り問題ありません。
腹腔を穿刺することはまずないと思っていますが、超音波ガイド下のブロックを上肢・下肢である程度経験してからがよいとは思います。腹部体幹のブロックは下が固定されていないので組織の動きが大きく手技的にはやや難しくなります。
by yamorimo | 2008-09-07 20:40 | PNB
<< 脳波マウス 学術集会企画アンケート >>