セボフルラン1.5%キャンペーン

セボフルラン1.5%キャンペーンというのが始まっているようだ。
よく考えたら自分でもデータを出していた。
フェンタニル2ng/ml+セボでは1.1~1.4%が脳波モニタ上はベストというのが結論のひとつ。これはレミフェンタニルだと0.1μg/kg/min以下だから、レミフェンタニルの時代ではセボはもう少し低くても大丈夫だろう。と考えると1.0%は許容範囲と思っている。

では実際の状況はどうか?

a0048974_22461965.jpg



時代はすでに1.0%時代になってしまった。ただこれからの検証で少しゆりもどしはあるのかもしれない。あと1.0%以下にするときはBISモニタ必須ということで。
[PR]
by yamorimo | 2007-09-05 22:47 | 麻酔
<< アルチバまず100例 勝手なお世話 >>