人気ブログランキング | 話題のタグを見る

新型コロナウイルスについての私見⑪

そろそろ盆休みの方も多いと思います。Go toなのか帰省自粛なのかどっちかに決めてくれという感じですが新規陽性者数が東京中心から全国に広がってきました。あいかわらず新規陽性者が最高を記録みたいな報道ばかりで不安な方が多いのではないでしょうか。
そこで現在の状況ををみてみましょう。

まず全国の状況です。

 新型コロナウイルスについての私見⑪_a0048974_23201434.png

新規陽性患者数は順調に増えていますがここ1週間はほぼ横ばいです。安心するのはまだ早いですが今回の第2波はほぼピークになっていることが分かります。この1週間、都市部から地方への人の移動で感染が広がるのか?あるいは仕事が休みで広がりが抑制させるのか注目したいと思います。
次ぎにPCR検査数。

 新型コロナウイルスについての私見⑪_a0048974_23240517.png
いまでもテレビ報道ではPCR検査を増やせコールを目にしますが、検査数は順調に増えておりこの1ヶ月で1日5000件から当初の目標であった2万件までアップしました。検査陽性者数が増えたのはこの検査数の増加も考慮すべきです。またひとり陽性者がでるとその周囲の濃厚接触者は症状がなくても検査されるようになってきました。なのでカウントされるのはあくまで陽性者であって症状がない人も含まれていることに注意すべきです。

 新型コロナウイルスについての私見⑪_a0048974_23314074.png

これらの新規陽性者のうち医療機関に入院されているのはざっと1/3くらい。残りの方は軽症か無症状で自宅あるいはホテルなどに隔離されていると考えられます。陽性であってもまったく悲観する必要はないのです。

 新型コロナウイルスについての私見⑪_a0048974_23344459.png
重症者はこの1週間は増加傾向。軽症者が重症化するには1週間程度かかりますのでここは遅れて反映されます。病院の負担を負担を考えるときは早目、早目の対応が必要になります。
 新型コロナウイルスについての私見⑪_a0048974_23380904.png

年齢別の陽性者数。数としては20歳台が多くて、死亡例は70歳以上です。今後の対策を考えるときは都市全体の機能の抑制ではなくピンポイントでよいと考えます。
次ぎに1番心配な沖縄です。

 新型コロナウイルスについての私見⑪_a0048974_23464622.png
沖縄は順調に陽性者が増えており人口比では日本一になりました。
沖縄の場合、米軍基地からの感染流出に加えて全国からの観光客によりとくに夜の繁華街から感染が広がっています。ただし、この繁華街の従業員を中心に徹底的にPCR検査を行っており今後は抑制が期待されます。

 新型コロナウイルスについての私見⑪_a0048974_23491431.png

一時は非常に高くなっていた実効再生算数ですがここ1週間は低下傾向です。もう一息で感染は減少に向かうと期待されます。
実効再生算数は他県では東京 1.06、福岡 1.7、大阪 0.99、愛知県 1.01となっています(1を切ると陽性者は減少)。福岡は要注意かもしれません。

ということでこれまでと同様です。カウントされる陽性者数は増えているがこれは検査数の増加によって増えているのも要因です。もちろん夜の東京から広がった波が全国に波及したのも確かです。
これまでのところ
まず中国の観光客から
次ぎに欧米への旅行者や帰国者から
そして今回の夜の東京から
の3つの波がありました。今回の特徴は若年者に多いことと全体的には重症例が少ないことです。
4月の新規陽性者は12000人で死亡者数は約400名、7月は陽性者16000人で死亡者数は30名ほど。
これは、検査数が増えてこれまで見逃されていた陽性者が診断されるようになったことに加えて、ウイルスが変異して弱度化したのか、前回の流行で何となく多くの人が免疫を得たのか理由は分かりません。つまり数だけみれば多いのですがまだ4月から5月のような状態ではないと考えられます。
安倍総理はこのようなことを会見でしっかりと述べればよいと思うのですがなんとなく体調悪そうにみえます。行政の方で誰でもよいのできちんと現状を整理して国民に説明すること現在1番求められることだと思います。ポスト安倍、裏でいろいろやるよりはここで実績上げるのが1番だと思うのです、与党でも野党でも。
その上で、
高齢者への感染予防対策
医療機関のバックアップ
日本のコロナ患者の現状把握
などを適切に行えば現状の社会生活を保ちながらコロナと付き合っていることは十分可能と考えます。
最後にこの新型コロナですがたとえワクチンができたとしてもいつかはみんな感染します。あと何年かするとただの風邪の1つになっていきます。陽性になった人を批判することは止めていただきたいと思います。この8ヶ月でかなり敵の正体は分かってきたし、入院した場合の治療法も確立してきました。過度に反応して自分が加害者にならないように気を付けながらこのウイルスと生活していきましょう。
























by yamorimo | 2020-08-10 00:09 | その他
<< 濃厚接触による新型コロナの感染リスク ニューヨーク市周辺での医療従事... >>