人気ブログランキング | 話題のタグを見る

新型コロナウイルスについての私見⑧

新型コロナウイルスについての私見⑧
3月末より続けてきたこの私見。患者数の増加、政府の緊急事態宣言と全国的なStay Homeが続いてきましたが本日ようやく緊急事態の全国的な解除となりました。

新型コロナウイルスについての私見⑧_a0048974_22125050.jpg

まだ回復されていない方もいらっしゃいますし、亡くなられる方もいらっしゃいます。まだまだ完全に終息とはいえませんがとりあえずお疲れ様でした。
今回の事態、政府の対応は遅くかならずしも満足のいくものではありませんでした。私の手元にはまだマスクすら届いていません。そん中世界的にも非常に少ない感染者、および死亡者数で最初の感染の波を切り抜けることができたのはやはり日本人の優秀さを示すものだと思います。
ここまでのいくつかのポイントを振り返ってみます。

1)ダイヤモンドプリンセス号
感染の当初、ダイヤモンドプリンセス号が問題となり、増加する感染者に世界から日本の対応に批判が集まりました。
しかし、今考えてみるとこの自体を批判的ではなくウイルスの驚くべき感染性に注目すべきではなかったのでしょうか。そして日本の対応はベストではなかったにしても何も情報のない中でできるだけのことは行ったのではないかと思います。最終的にはニューヨークを始めとして多くの都市がダイヤモンドプリンセス号となったのは結果論ですが、各国の当局はこの事例を元に対策をしておくべきだったと思います。
日本もダイヤモンドプリンセス号への対応でPCR検査能力の不足というのは実感できていたハズです。この2月から感染者の増加した3月の間にもう少し準備できなかったのかと思われてなりません。

2)第二波
日本の独特の対応はクラスター対策でした。感染者の少なかった2月はこのクラスター対策が有効に機能しました。学校の早期閉鎖についてはその実効はともかく全国的な危機感を持ってもらうには有効だったと思います。
その上で西欧諸国での感染者が増加していたのに交通の遮断が遅れ、季節的に春休みであったことから海外旅行、あるいは危険になった海外からの帰国者により感染者の急増を招きました。最初の中国からの波は情報の不足で遮断できなかったのかもしれませんが、この第二波は抑制できたのではないかと思います。
今後、海外との交通も再開するでしょうが、再度の遮断や入国者の効果的な検査法などは考えておく必要があるでしょう。

3)緊急事態宣言
緊急事態宣言については今後本当に必要だったのか。必要とするとどのような形がよいのかは次の流行に備えて考えておく必要があるでしょう。効果はあることは分かりましたが経済を中心に副作用も大きかったからです。緊急事態宣言前程度の制限でもよいのであればリスクの高い部分以外は通常に近い生活、営業が可能となります。
一方で感染の状況を示す実効再生産数は大型連休中に著明に減少しています。必要に応じて全国的に1週間程度休日にするという対応も有効かもしれません。


新型コロナウイルスについての私見⑧_a0048974_22155104.jpg

4)アベノマスク
私の手元にはまだ届いてないのですがアベノマスクが話題となりました。
当時医療現場では使い捨てのマスクの不足が問題となっていました。今でも継続しています。医療従事者の立場からするとマスクの供給は医療機関に重点的に行ってもらい一般の方には布のマスクでもよいのではと思っていました。アベノマスクの真意もその辺りにあったものと思います。結局届かなかったものの家や職場などでマスクの自作が進みマスクがファンションとなってきました。その意味では一定の効果はあったのではと思います。ただ何百億という予算はもったいないというのが実感です。

5)ポストコロナ
今後は徐々に日常の生活が戻っていきそうです。野球やサッカーが開幕するとちょっとほっとするのではないでしょうか。
注意点はこれまでと同様です。多くの外食産業では席を少なくしたり、消毒薬の常備など対策が進んでいます。いろいろ面倒ですがしばらくはこれを受け入れていくしかありません。
マスクについてはその効果はともかく外出時は着用しましょう。柄入りや色つきでネクタイと合わせるなどファッションの一部として考えるとよいと思います。
仕事も在宅でできるということが分かった部分はそのまま在宅ワークの継続を考えてよいと思います。わざわざ東京まで出張しなくてもオンライン会議でできることも分かったハズです。こうしてポストコロナの新しい生き方を各自に模索してみましょう。その中にはビジネスチャンスもあるハズです。




新型コロナウイルスについての私見⑧_a0048974_22151868.jpg
夏の間は感染は抑制されると思いますが次の冬には再度次の波が来る可能性は充分あります。最終的には有効なワクチンが開発されて使用可能になるまではこの生活は継続します。
タバコを吸っている方はこれを機会に禁煙を始めましょう。自分の肺は自分で守るという意識が必要です。
高齢者の方も自分で自分を守る意識が必要です。外出や買い物は平日の昼間、人の少ない時に行い、週末は外出を避けましょう。
そんな中、ぜひウイルスよりも人間が恐ろしいということのないようにお願いします。10年前に流行した新型インフルエンザは今では普通の季節性インフルエンザになりました。この新型コロナも数年のうちには普通の風邪を引き起こすウイルスのひとつになっているかもしれません。今怖いのは誰も免疫を持っていないからで、結局はみんな感染する日が来ます。過度にウイルスを恐れることのないように。今後もこのウイルスと付き合ってきましょう。

今後も新しい情報は随時このブログに掲載しますが、私見はしばらくお休みします。


by yamorimo | 2020-05-25 22:35 | その他
<< Reducing transm... 新型コロナ肺炎に対するレムデシ... >>