人気ブログランキング | 話題のタグを見る

麻酔科エキスパートセミナー in 広島

広島大学でのエキスパートセミナーに参加しました。今回は胃内用の超音波での評価のハンズオンもあり勉強になりました。

ここでは大阪大学酒井先生の講義を紹介します。


膝関節手術の神経ブロック

膝の手術
スポーツ外傷
靱帯断裂、半月板手術
変形性関節症
関節リウマチ

関節鏡下手術
ACL
HTO(脛骨高位骨切)
TKA


プレスキャン
神経の同定
位置の確認
画像の調節
超音波ガイド下穿刺
平行法
ドーナツサイン
神経刺激の併用
ポストスキャン
薬液の広がり

PART
適当なプローブの選択
適切なゲイン、周波数、フォーカスの調節
プローブの操作の基本:PART
プローブはゆっくり、少しずつ走査する
事前に解剖をよく理解する

ブロックの戦略
①multimodal analgesia
②早期リハビリ

ACL再建
ACL再建を受ける患者は元々大腿四頭筋障害を持っている
CFNBは?
単回FNBにiv-PCAではどうか?

HTO
術後の荷重移動までに2~3ヶ月
手術の難易度が高い割にコストが安い
FNB+SNBとしてどちらを持続にするか?

TKA
現在では硬膜外はnot recommended
大腿骨遠位端:大腿神経領域
脛骨近位端:坐骨神経
CFNB+選択的脛骨神経ブロック(単回)
by yamorimo | 2012-10-07 21:21 | PNB
<< 胃超音波 夕暮れ >>