人気ブログランキング | 話題のタグを見る

TCIの初期設定濃度

下記の総説で私が強調している項目のひとつが麻酔導入時の初期のTCI設定濃度を高くしないということです。3μg/mlが許容範囲でできるだけ低めから時間をかけて導入した方がよりという論調になっています。では実際はどうか?術中覚醒アンケート結果をまとめてみます。

TCIの初期設定濃度_a0048974_22343043.jpg


初期の目標血中濃度が5μg/mlあるいはそれ以上の回答が14%あったのが気になります。この設定では麻酔導入時に表示される効果部位濃度は信頼性がなくなっていまいます。もちろん早く就眠する方よいという考えも理解できますがこれではTCIで得られる大事な情報をなくしてしまうというのが私の考えです。
by yamorimo | 2012-01-19 22:38 | 電脳麻酔学入門
<< 隠し味のケタミン 研修医から指導医まで役立つTI... >>