人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Air-Qを使った挿管

臨床麻酔学会が近くなってきました。今回の私の仕事は新しい気管挿管法についての講演です。旭川でも先生のブログみて育ちました的な先生とお会いしていましたが、このネタも今年このブログで力を入れていた分野だけに個人的にはタイムリーでした。

講演でつかう動画については適宜紹介していく予定です。テストでAir-Qを使った挿管の動画をアップします。マネキンにAir-Qを挿入、換気を確認後7.0のチューブを挿入しファイバーで気管まで誘導します。ファイバーもこちらで紹介したAmbuのディスポのファイバーです。このファイバーはコシが弱いので通常のファイバー挿管よりもこの種の他のデバイスのアシスト的な使い方が適していると思います。



この後どうする的な質問があってI-LMAのように抜去してもよいのでしょうが、私はチューブエクスチェンジャーを使ってさらに太いチューブに入れ直しすることが多いです。メーカー資料だと通常成人に使用する3.5だと7.5のチューブまで挿管可能です。従って挿管困難セットには3.5のAir-Qと7.0の挿管チューブを入れておくとよいと思います。

追加で以前セミナーでご一緒したS先生のナイスな動画をリンクしておきます。本編が楽しみです。

by yamorimo | 2011-10-26 00:26 | DAM
<< Air-Qを使った挿管② 旭川行き >>