人気ブログランキング | 話題のタグを見る

超音波ガイド下CV穿刺を考える⑥

そろそろ麻酔科の内容に戻ります。

月末に神経ブロックのハンズオン用にブルーファントムをお借りしたので、これを流用してCV穿刺針の評価を行ってみます。使用機材は、ソノサイトS-Nervとブルーファントム。13Mhzのリニアプローブです。

まずテルモのレガフォースEXから。

針先の加工効果をみるために平行法で穿刺してみます。
超音波ガイド下CV穿刺を考える⑥_a0048974_21591981.jpg

この条件では針先が毛羽立った感じでみえるようです。これなら素の針の方がみやすいかもしれません。

ソノサイトのAdvanced Needle Visualizationをオンしてみます。
超音波ガイド下CV穿刺を考える⑥_a0048974_2205980.jpg


針が太くなりすぎる感じです。この程度の1-2cm下の血管ならオンにする必要はなさそうです。

では穿刺の動画です。この条件ではガイドワイヤの挿入まで確認できました。ファントムだと血管の下壁をワイヤーが突き抜けていますが実際の症例ではどうでしょう。少し寝かせてうまく挿入できました。


次回は、交差法でみてみます。
by yamorimo | 2011-08-15 22:07 | 中心静脈穿刺
<< 超音波ガイド下CV穿刺を考える⑦ 飛行機いろいろ⑤ >>