人気ブログランキング | 話題のタグを見る

飛行機いろいろ⑤

今回取り上げるのはボーイング737です。これも久しぶりに乗りました。
現在、日本で活躍しているボーイング737はNG(new generation)といわれる700あるいは800と、古い400あるいは500の2世代があります。例えばANAの737-500はエンジンにイルカの絵が描かれているタイプです。NGでは翼端にウィングレットが付いているのですぐ分かります。

飛行機いろいろ⑤_a0048974_061211.jpg

これは青森空港から乗ったB737-800です。エコノミーのシートがレカロだったりします。私は基本、通路1本で座席3-3のB737やA320は好きではないのですが、これは新しいので救われます。今回は長女と2人で座席3つだったので余裕でした。

飛行機いろいろ⑤_a0048974_084615.jpg

こちらは羽田でみかけた旧型機。B737は離島便など日本のローカル線から主要な路線まで活躍しています。ある意味最も乗る機会の多い機体といえると思います。

飛行機いろいろ⑤_a0048974_013218.jpg

こちらは以前羽田で撮ったC滑走路から離陸するANA便。ウィングレットがキュートです。同じポイントでみているとB737は他の大型機と比べて早い地点で離陸するのですぐに分かります。

ちなみに、今回の旅行の写真を整理していてエンブラエル170の離陸シーンにUFOが写っているのに気がつきました。
飛行機いろいろ⑤_a0048974_0163747.jpg


こちらはアップです。
飛行機いろいろ⑤_a0048974_0165799.jpg

昔のUFO番組だとコンピューター処理した画像というのが出てきましたが、今では素人がフォトショップを使って行うことができますね。トンボかもしれません。

追記
インターネットで調べると、トンボ型のUFOというのもあるようです。胴体太いし、本当に未確認飛行物体なのかも。次回青森へ行くときはキリストの墓に行ってみたいと思っています。
by yamorimo | 2011-08-14 00:18 | その他
<< 超音波ガイド下CV穿刺を考える⑥ 飛行機いろいろ④ >>