人気ブログランキング | 話題のタグを見る

CVレガフォースEX

テルモのCVレガフォースEXをようやく試用しました。
内頸静脈への穿刺動画をアップします。浅い静脈なのでちょっとみにくいですが、針の先端はみやすいように思います。ウチのエコーではこの穿刺角では針はみにくいです。
途中カットしていますが、ガイドワイヤーの視認性はシャーウッドのマイクロニードルよりも良好に思いました。


この静脈は浅いので超音波ガイドで穿刺する必要はないように思えますが、プレスキャンを示します。
CVレガフォースEX_a0048974_22393635.jpg



内頸静脈の裏にはすぐ椎骨動脈が走行しています。低い位置から穿刺して静脈を穿刺針が貫くと危険です。この画像でははっきりしませんが、腕神経叢も静脈の裏を走行していました。

CVレガフォースEX_a0048974_2240537.jpg



これが縦断像ですが、ここでも静脈の裏に動脈を確認できます。

1例ではまだ何ともいえませんが、ガイドワイヤーやダイレーターまで考えると充分な競争力はあると思えました。

次回は腋窩静脈で試してみたいと思います。
ただこの穿刺針のパターンだと交差法ではメリットは少ないと思います。
by yamorimo | 2011-01-21 22:45 | 中心静脈穿刺
<< 快晴 全身麻酔中の脳波変化④ >>