人気ブログランキング | 話題のタグを見る

麻酔科医のためのiPad②

iPadの活用法の第2回。

iPadだけでなくiPod touchでもそうだが無線LANが使えない環境だと音楽聞くか、ゲームをするくらいしか使い道がなくなってしまう。自宅はともかく職場では無線LANが使えないという人は多いだろう。またホテルに宿泊した場合も有線LANしか使えないケースが多い。

この種のデバイスは何故か雑誌では紹介されていないが、ポータブルの無線LANアクセスポイントをひとつ持っておくといろいろ役に立つ。無料で有線LANが使えるのであれば、3G回線を使うのはもったいない。

私が使っているのは、Logitec製だが、同様のものはいくつかあるので好みで選ぶとよいだろう。これでどこでも有線LAN回線を無線LANとして使用できる。
問題は電源で、iPadsではUSB給電ができないのでACアダプターが必要になる。これもiPad用の純正品から給電できている。

iPadだけでなくiPod touchのユーザーにもお勧めできる。
by yamorimo | 2010-08-16 21:28 | 電脳グッズ
<< The role of the... 麻酔科医のためのiPad >>