橈骨動脈穿刺失敗例

橈骨動脈穿刺の失敗例をアップしました。

動脈の右側にカテ先が入ったところで血液の逆流をみとめたので真ん中ではないなと思いながらガイドワイヤー挿入。特に抵抗はなかったのですがカテの挿入はできませんでした。カテ先は血管内ぎりぎりか血管壁内だったのでしょう。実際の臨床でもインサイトAでの失敗例はこんな感じなのかなと思い紹介します。
その後、再穿刺で真ん中に刺入して成功しました。インサイトAの成功率を高めるには超音波ガイドがいいように思います。


[PR]
by yamorimo | 2010-02-26 00:40 | 麻酔
<< TIVA再入門その⑤ TIVA再入門その④ >>