「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

日本の原子力施設全データ

講談社のブルーバックスから刊行されている「日本の原子力施設全データ」の一部がPDFで公開されています。

もうひとつ、私が日々目を通しているのは環境問題で有名になった武田先生のホームページです。本日もTVで大先生方を向こうに回して非常に明快な解説をされていました。
今日、テレビで述べられていたのは、
原発の側に大きなプールを作って水を回収する。
汚染された水は六ヶ所村で処理可能である。
福島県には申し訳ないが、しばらく農業はできないと宣言した方がよい。

いずれにしても長期戦になることが確実なので正確な知識を付けたいものです。

PS
今日のTVでどこかの大先生が、ソ連や中国が大気圏内の核実験を続けていた頃と比べると今の地球の放射能レベルははるかに低いと発言していました。そう考えると、今回の事故は局地的にはともかくグローバルにみるとささいな出来事なのかもしれません。
[PR]
by yamorimo | 2011-03-30 23:10 | その他 | Trackback | Comments(3)

サッカーチャリティーマッチ

今日はサッカーのチャリティーマッチを楽しむことができた。このような試合を企画できるサッカー界は素晴らしいと思った。前半は日本代表の強さが、後半は、中村、カズなどベテランの技を楽しむことができた試合だった。特に、遠藤でもなく岡崎でもなく一気に主役をさらったカズはやはり素晴らしい。

倒れた人の分まで走るのがサッカー(セルジオ越後)

サッカーに比べてゴタゴタした野球であるが、巨人戦の開幕は、なんと私のいる山口県宇部市になってしまった。こんなことはもうないだろうと思うとこちらも素晴らしい(観客何人はいるのだろう?)。
[PR]
by yamorimo | 2011-03-29 23:00 | その他 | Trackback | Comments(0)

第58回日本麻酔科学会

第58回日本麻酔科学会は予定通り開催。The 2nd SOAP JSA Obstetric Anesthesia Meetingは中止だそうです。SOAPのハンズオンはどうなるのでしょうか?と思いつつほっとしています。
[PR]
by yamorimo | 2011-03-28 23:09 | 麻酔 | Trackback | Comments(0)

AnesthesiologyのPDF化

Anesthesia and Analgesiaと比べ、Anesthesiologyでは古い文献のPDF化が遅れていた。記憶では1999年くらいまでだったと思う。本日検索してみると意外にもPDFでダウンロードできた。ところがいかにも素人がスキャナーでスキャンしましたレベルの仕事である。無料なので文句もいえないが、Scan Snapと裁断機できれいに読み取ってくれよといいたくなる。
[PR]
by yamorimo | 2011-03-27 19:00 | 麻酔 | Trackback | Comments(0)

密度

この3連休は、皆様ほんとうにいろいろな過ごし方をされていることと思います。

さて、昨年から60分の講演内容を、次に30分に短縮したのですが、今回これをされに10分強にまとめる作業を行っています。無駄をそぎ落とすとポイントがより明確になり、受け手の立場からすると分かりやすくなっていくのが自分でも分かります。

とすると、60分の講演というのはこの密度感で60分しないといけないのだと気付くのですね。10分にまとまるのであれば、それはそれだけの内容しかなかったのだろうと。無駄をそぎ落として、本当に密度の高い60分の講演というのを将来是非行ってみたいものです。

ということでカットすることの大切さは、
あどりぶシネ倶楽部 第8話が参考になります。
[PR]
by yamorimo | 2011-03-21 00:41 | その他 | Trackback | Comments(2)

原発事故と放射能

福島の原発事故と放射能の問題についてよい資料がありましたのでリンクしておきます。

また周辺の危険性についてはこちらが参考になります。

昨日は、後方支援の後方支援的な事情で博多へ行きました。
地下鉄に乗ったときに席はなかったのですが、若い女性二人が少しずつ詰めてくれて座ることができました。ACのCMのおかげ(おもいやりは目にみえる)ですかね。日本、大丈夫です。
[PR]
by yamorimo | 2011-03-20 11:09 | その他 | Trackback | Comments(1)

放射線測定

やはり気になるのは各地の放射能濃度ですが、一覧しているページをリンクしておきます。
これをみると小康状態というところでしょうか?ただ福島のデーターがないのが(出せない?)気になる点です。
[PR]
by yamorimo | 2011-03-18 21:33 | その他 | Trackback | Comments(0)

日本臨床モニター学会中止

4月の日本臨床モニター学会は中止になりました。

「年次の学術会議は、抄録集の発送をもって代えさせて頂く」という判断はいいね!という感じです。
さて、日本麻酔科学会はどうなるのだろう?
[PR]
by yamorimo | 2011-03-18 21:29 | 麻酔 | Trackback | Comments(0)

地震と世界

今回の状況でキャンセル期日を過ぎて、月末にシンガポールで開かれるTIVA-TCI2011をキャンセルしたのだが、有り難いことに全額払い戻しという連絡と温かい励ましを受け取った。
最近の報道などみていると政府や東京電力に批判的なものもあるが、このような状況でこそマスコミの姿勢が問われると思う。批判ではなく、今何ができるのかが大事だと思う。
今日の会見では枝野官房長官が疲れている様子が気になった。原発を含めてすべての状況を把握しているのは凄いが、1人では限界もある。このような事態では政府も民主党、自民党など関係なく有能な人材を使っていくべきだろう。
[PR]
by yamorimo | 2011-03-17 00:11 | 麻酔 | Trackback | Comments(0)

LinkedIn

麻酔ディスカッションリストに諏訪先生からのLinkedInに関するメールが掲載されていますが、LinkedInはfacebookのビジネス版のようなサービスで悪質なものではないと思います。
個人の持っているメールアドレスは大事な個人情報ですから管理には気を付ける必要がありますね。
[PR]
by yamorimo | 2011-03-16 23:17 | その他 | Trackback | Comments(0)