「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ちょっと休憩

ちょっと休憩でお台場に行きました。もちろん目標はアレです。

a0048974_22585946.jpg



夕方で、正面は逆光だったので後姿をアップします。
夕食後にも行きましたが、夜はライトアップされたり、少し動いたりでまたよかったです。
[PR]
by yamorimo | 2009-08-28 23:01 | その他 | Trackback | Comments(2)

あのひと検索

原稿書きで資料を集めていたら、あのひと検索SPYSEEというのをみつけました。麻酔科領域の人も結構写真付きで検索できます。またつながりの強い人も分かるというのが面白い点です。
[PR]
by yamorimo | 2009-08-27 00:37 | その他 | Trackback | Comments(0)

エコーでも素振り

Sanuki先生のソノサイトブースでの講演で紹介があったのはこのページです。コメントをクリックして下さい。その後のやり取りは個人メールに移行したのですが、これが契機となってアンケート調査に発展しました。超音波ガイドによる中心静脈穿刺のアンケート結果については月曜日にYonei先生にシンポで取り上げていただいたハズです?

Sanuki先生とも話しましたが、超音波ガイド下の手技を行う上で大切なのはプローブを持つ左手。左手が安定しないと、穿刺は難しい。さらに右手の協調した動きというのを無意識に(ここが強調されていましたが)行えるようになるまで素振りなりブルーファントムでの練習なりが必要ということです。
[PR]
by yamorimo | 2009-08-18 23:31 | PNB | Trackback | Comments(0)

術中覚醒と記憶

麻酔科学会最終日、術中覚醒のシンポジウム内容を紹介したい

演者は、麻酔科、基礎などいろいろな観点からの話があったが、自分の発表もあったので麻酔科からの演者の内容のみでお許しいただきたい。後半がアンケート調査の結果を含めた坪川先生の発表内容になります。

群馬大学、西川先生

術中覚醒と記憶
要因
ヒューマンエラー
偶発的浅麻酔
必然的?浅麻酔
患者側の要因
相対的浅麻酔

リスクについては
Anesth 1999:90:1053

鎮静作用の個人差
入眠に必要な麻酔濃度の個人差
Sevo<Pro

アルコール、不安、うつ、喫煙者、麻薬依存は麻酔抵抗性
これらの人では、脳内GABA減少している
GABAが減少していると、Proが効きにくい
Sevoは影響を受けない
Kubo, Nishikawa et. Al. JPET 2009,329:592-9

海馬とエピソード記憶
術中覚醒あり→エピソード記憶(+)→PTSD

Sevo海馬LTPを抑制
PRO抑制軽度(個人差あり)

扁桃体と情動記憶
音刺激→扁桃体→術中記憶

Alkire
0.25%sevo 扁桃体から海馬への入力を抑制

BIS:前頭葉の脳波解析
鎮静の指標であり記憶ではない

鎮静と健忘(辺縁系、海馬、扁桃体)を分けて考える必要性

予防
聴覚の遮断
鎮痛
視覚の遮断

Proの健忘への作用は少ない?
ミダゾラムの併用

Pro:GABAに特異的
SEVO:multiに効く、これが個人差の少ない一因か?

金沢大学、坪川先生

術中覚醒とは
手術中に意識があること

術中覚醒・記憶とは
 手術中に意識あり、術後に記憶

Iselin A and A 1998,87,949-55

発生率:0.2%

今回のアンケート、回答者172名
17例:術中覚醒、記憶
3例:術中覚醒

発生率は、0.02%
ただしアンケート調査なので低いからといって安心はできない。

リスクの高い患者(Ghoneimらの報告)
女性
若年者
心臓、婦人科手術

今回の結果
平均年齢:46歳(若いといえる?)

産婦人科手術 3例
心臓:1例
頭頸部手術:6例

今回の結果で特徴的なのは頭頸部手術が多かったこと

麻酔薬別では、TIVAが20例で、吸入麻酔薬は2例、大量フェンタニル1例だった

TIVAで何故多いか?
個体差が大きい
 薬物動態の差、TCIの誤差
 感受性の差
 吸入麻酔薬ではクリアランスが無視できるので脳内濃度はほぼ理論的に予想できる
投与システムの問題
[PR]
by yamorimo | 2009-08-18 21:34 | Trackback | Comments(0)

日本麻酔科学会

日本麻酔科学会も二日目。私は日曜日の最終ののぞみ(それもグリーン車)でようやく到着した。本当にテレビで見るような帰省シーズンで驚いた。

懇親会の会長挨拶によると参加者は6500名を超した模様。時期を考えると成功ということだろう。来年は福岡になります。個人的にはhomeといってもよいくらいなので楽しみです。

展示で気になったのは、LMAプロシールのディスポ版が今までと違うMERAから発売されていたこと。ユニークが発売中止というのはこんな理由があったのかもしれない。
その他、ソノサイトブースにはiLookの後継機?参考出品されていた。これが50万くらいなら自分で買うのだが、、、ちょっと無理か。
[PR]
by yamorimo | 2009-08-17 22:53 | 麻酔 | Trackback | Comments(0)

日本臨床麻酔学会

麻酔科学会前ですが、はやくも臨床麻酔学会の講演やシンポジウムの抄録が掲載されています。
[PR]
by yamorimo | 2009-08-14 00:29 | 麻酔 | Trackback | Comments(0)

術中覚醒アンケートの結果

麻酔科学会延期のため術中覚醒アンケートの結果公表が遅れています。

今後の公表の予定です。

8/18(火)日本麻酔科学会の最終日、シンポジウム11「術中覚醒と記憶」で坪川先生が自分の発表の中で一部を発表予定です。但し時間の関係で概略になりそうです。

その後ですが、
9/5(土)東海・北陸支部第7回学術集会
9/12(土)北海道・東北支部学術集会
のランチョンセミナー、あるいは共催セミナーの中で私が発表させていただきます。
この2つはアンケート結果を基に、これからのセボフルランの麻酔、あるいはTIVAをどう考えていくかみたいなものを考えています。

さらに9/26(土)の日本静脈麻酔学会にも一般演題として出しています。関東甲信越支部会、日本小児麻酔学会と共催です。

結果にご興味あればこれらにお越し下さい。

この後、論文として発表予定ですが、その前に今書いている総説にも少し概略を載せます。
なお、雑誌「臨床麻酔」に紛らわしい論文が掲載されますが、これは今回のアンケートの元になる結果で、今回の結果は入っていません。
[PR]
by yamorimo | 2009-08-11 22:23 | 麻酔 | Trackback | Comments(0)

新型インフルエンザで医師ら集団感染か

新型インフルエンザで医師ら集団感染かという事態は充分予測されていたものですね。というかこの程度はどこでも起こっていることだと思います。
お互い健康管理に気をつけて頑張りましょう。
[PR]
by yamorimo | 2009-08-11 22:04 | その他 | Trackback | Comments(0)

自分のPCにUSB接続できる超音波プローブ

PCにUSB接続できる超音波プローブが発売されているという情報をいただきました。

現状では海外から個人で購入するということになるのでしょうが気になりますね。
末梢用はソノサイトのマイクロコンベックス風かなと思われます。デモの画像だとiLooK以下かという印象ですが、ASAなどでご覧になったら印象をお知らせ下さい。

PS
昨年ご協力いただいた中心静脈穿刺に関するアンケートの結果をまとめた論文がアクセプトされました。掲載は来年になります。ご協力ありがとうございました。
[PR]
by yamorimo | 2009-08-08 23:27 | PNB | Trackback | Comments(0)

お笑いブーム

最近すっかりお笑いブームである。
そんな中他人にはみえないのがこの人。



いとうあさこさんの浅倉南ネタとこのハゲラッチョはだいすきです。
[PR]
by yamorimo | 2009-08-08 23:12 | その他 | Trackback | Comments(0)