「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

PoBOX使いこなし

先日紹介したPoBOX、使い込んでみるといくつか不便な点もある。そこでPoBOXを快適に使うためのDAを紹介する。
DAとはDesk Accessoryのことで、他のソフトが動作中でも画面の一部で切り替えずに使うことのできるソフトだ。DAを使うにはまず、DAランチャが必要だ。
a0048974_2239342.jpg
次に、PoBOXのオン、オフは意外に難しい。そこでPoBOXのオン、オフするDAである、POBox Toggle DAをインストールすると便利だ。
もうひとつ、PoBOXで単語を登録する、PBinline単語登録DAをインストールすると便利だ。


a0048974_22391876.jpg
二つのDAアイコンがそれぞれ、POBox Toggle DAとPBinline単語登録DAに割り当てられている。この二つをインストールした現在、日本語環境としてはほぼ満足のいくものとなった。
[PR]
by yamorimo | 2006-01-30 22:44 | Trackback | Comments(0)

T-Browser

TVのCMでトヨタの新型エスティマが気になって、インターネットからカタログを請求したらトヨタ特製インターネットブラウザーのT-Browserをダウンロードすることができた。
インストールしてみると、日本製のブラウザーLUNASCAPEのトヨタ用だということが分かった。
今やインターネットブラウザーもInternetExplorerの占有からFireFoxなどに多様化してきた。私もずっとNetScapeからFireFoxと使ってきたが(アンチIE)、T-Browserも悪くない印象をうけたのでしばらく使ってみようと思う。
ただ、IE以外のブラウザーを使っていて困るのはときどきIE指定のサイトがあること。これがあるので、IEを削除することはできないのだ。

それにしても、もう10年くらい前になるのだろうか。高速モデムに買い換えて、自分のPCにNetScapeをインストールし、初めてインターネットのホームページをみたときの感動。こんな経験ができたのは私周辺の世代くらいだろうか。それまではパソコン通信といってテキストオンリーだったのだ。
[PR]
by yamorimo | 2006-01-23 01:02 | その他 | Trackback | Comments(1)

POBox

もうひとつPalmネタ。
フリーの日本語入力ソフト、POBoxをインストールしてみる。なおPOBoxは以前のバージョンもあるが、今回はOS5対応の、POBox for Palm OS5とした。

a0048974_15285838.jpgPOBoxの特徴で携帯電話などと同じく、予測変換をしてくれるのですべて入力しなくても変換の候補が出てくる。写真では、syuと入力しただけで集中と変換できた。J-OS付属のJ-OS IMEよりは効率よく日本語が入力できるだろう。
ということで、本ブログでは、Palmの日本語化には、JaPonとPOBoxの組み合わせを推奨したい。登録料も2500円と割安だ。尚、POBoxを効率よく使うにはいくつかのDAがあるので、次回はこれらを紹介したい。

あとはATOKを使いたいという声が多いのでこちらも挑戦してみたい。
[PR]
by yamorimo | 2006-01-22 15:37 | Trackback | Comments(0)

腰にPalm

たまたま東京に行く機会があり、とうとうモバイルプラザさんまで行ってみた。
Palm Z22は、iMacなどと同じ系の素材で傷が付きやすい。そこで適当なケースを探してみた。

KRUSELL社製本皮仕様を発見。かわいい本体にすこしイメージが合わないが、フックで麻酔着のズボンにも引っかかる。
これからは腰にPalmで行ってみたい。a0048974_15244737.jpg
[PR]
by yamorimo | 2006-01-22 15:25 | Trackback | Comments(0)

診療報酬改定

平成18年度診療報酬改定について、厚生労働省が意見を求めている。実現の可能性はともかくこうした姿勢は評価されてよいだろう。
昨日参加した集中治療学会中国・四国地方会でも、集中治療加算が大幅に増額されるかもという話題がでた。現状でも高級ホテルよりも高いと評判だが、専門の看護師が見守ってくれて、食事完備のホテルはほかにはない。実際にどうなるか春が楽しみだ。
[PR]
by yamorimo | 2006-01-22 00:52 | 麻酔 | Trackback(1) | Comments(0)

リスニング試験

センター試験のリスニングでトラブルが相次いだという。
実は今週大学で英語を教えている高校の同級生と偶然会い、週末は大変だよと言われていたのでやはりという感がしている。これまでのテストでもうまくいかずトラブルが続出するだろうというのは現場の予想だったらしい。
実際、現状の高校で充分なリスニングの教育が行えていないのにこれをセンター試験に採用というのが無理だったのではないか。必要があれば各大学の二次試験で評価すればよいだろう。

それにしてもうちの母校(Y大学)では、生徒数人と英語教師一人という感じで英語の授業が行われているそうだ。うらやましいかぎりだ。でも中学英語の理解できていない生徒が多すぎるとは私の同級生の弁である。
[PR]
by yamorimo | 2006-01-22 00:12 | 英語 | Trackback | Comments(0)

JAMS教育セミナー

第一回のJAMS教育セミナーが3/25(土)IMIの大阪サービスセンターで開かれる。
DAM実践セミナーとHPSセミナーを午前・午後入れ替えで実習、講義形式で行うということなので是非ご参加を。
詳細は、ホームページメニューの電脳麻酔入門の学会情報をご覧下さい。
[PR]
by yamorimo | 2006-01-16 18:42 | 麻酔 | Trackback | Comments(0)

Syntax error

Syntax errorというのはパソコンでプログラムを組んだことのある人なら懐かしい表現かもしれない。投稿していた論文が、査読の最後にSyntax errorが多いので英語を誰かにみてもらいなさいという指摘を受けた。やはりネイティブでない我々にはこの種の指摘はしかたのないものかもしれない。
そんなこんなで買ったままになっていた本のことを思い出した。
Essentials of writing biomedical research papaersだ。このページを読んだ読者の方から勧められて買ったのだがその存在を忘れていた。これをマスターしたらもうsyntax errorとは無縁になりそうだ。志の高い人にお勧めしたい。
問題の論文は有料の英文チェックに出してみよう。変更されたポイントなど差し支えない範囲でまたご紹介したい。
[PR]
by yamorimo | 2006-01-12 22:19 | 英語 | Trackback | Comments(0)

JaPon

英語版Palmを日本語化するには前回紹介したJ-OSの他に、JaPonがある。シェアウェアフィーが2500円以上とJ-OSより安いのもあり、インターネット上の評価も高い。折角J-OSプレインストールモデルを購入した私ではあるが、こちらも試してみた。a0048974_2155232.jpg

J-OSも残しているのでなんとデュアルブート状態だ。


早速、麻酔と救急のためにを試してみる。
a0048974_21562468.jpg
前回表示されなかった第二水準漢字もOKだ。
但し、JaPonは日本語変換ソフトが付属していない。私はATOK for Palm OSを持っているがこれはOS5では使えないらしい。OS5で使えるATOKは、OS5以上がプレインストールされていたCLIE用しかなく一般的ではない。そこで次はフリーのPOBoxを試してみたい。
(つづく)
[PR]
by yamorimo | 2006-01-12 22:04 | Trackback | Comments(0)

インテル搭載Mac

予想より早く、インテルCPUを搭載したMacが搭乗した。
MacBookPro、何となく名前がぱっとしないがpower PCを連想するpowerの字を消したかったのだろうか。
昔、PowerBookG3を買ったときは、世界一のノートパソコンを持っているという気持ちにさせられた。スピード、バッテリーの持ちなどIBM製の銅配線powerPCはその当時はインテルを凌ぐ部分が多かったと思う。しかし今は、、
そう考えると、1.8GHzでデュアルCPUという今度のMacBookはかつての輝きを取り戻したのかもしれない。
デザインはMacらしくなくて、好みではない。
[PR]
by yamorimo | 2006-01-12 00:18 | 電脳グッズ | Trackback | Comments(0)