カテゴリ:統計( 3 )

Excelによる統計解析入門

Excelによる統計法についてはOfficeの極意123に分析ツールの使い方を紹介したが、機能的には物足りないものだった。
分析ツールにない統計については、
1)統計の本を読んでExcelを使って計算する
2)マクロを使う
の2つの方法がある。
特殊な統計についてはそのつど本を読むのが一番だと思う。Excelを使って計算して巻末の表などを使えば大丈夫だ。計算間違いが怖いので必ず本の例題を解いてから実際の統計に当たるとよい。

マクロについては各自で作るのが一番だが、今回の東京行きでよい本を発見した。
杏林出版の健康・スポーツ科学のためのExcelによる統計解析入門にはExcelの基本や分析ツールの紹介と、必要なマクロが掲載されている。これを使うと例えば分散分析を行った後、多重比較するということもExcelで可能になる。多重比較については、TurkeyとBonferroniの2種類しかないが安価に統計ツールを揃えたいという向きにはとりあえずよいのではないだろうか。
[PR]
by yamorimo | 2009-06-28 23:01 | 統計 | Trackback | Comments(2)

Rをインストールする

概略に続いて今回は、インストールについて。
Rを使うには、windowsかMac OS-X(OS-9用の古いバージョンもあるらしい)とLinuxが必要。結局何でも使えるということ。

インストール用のファイルは、前回紹介したマニュアルを参照してインターネットからダウンロードするか、CD-ROM付きの書籍を購入する。Rの書籍で一番簡単そうな、データ解析環境「R」だとver 2.2.0がインストールできる。現在の最新版は2.4.1になる。やはり書籍は一冊は必要と思う。上記の本は初歩しか書いてない分分かりやすい。私はこの本を買っていなければRを理解できなかったと思う。

インストールの際の注意点は、Message TranslationsとVersion for East Asian languagesをチェックすることだ。

インストール後、Rを起動してみよう。R consoleが開いていると思う。ここで試しに1+2 enterと入れてみる。次の行に3と表示される。これが第一歩だ。
[PR]
by yamorimo | 2007-01-28 21:38 | 統計 | Trackback | Comments(0)

統計ソフトR

医学に限らず研究の過程で統計処理は重要な過程のひとつです。
統計は、昔なら紙と電卓、統計書で行っていたのでしょうが、最近はもっぱらパソコンでということになります。基本的な処理はエクセルで可能ですが、できないことも多くその場合は専用の統計ソフトが必要になります。
統計ソフト、一昔前ならStatViewが有名でした。しかし開発中止になって数年、Vistaがでたらどうなるのか、不安は募ります。それ以外のソフトは決定的なものはありません。年に何回かしか使わないのに数万円というのも納得がいかない人も多いでしょう。そこで登場するがRです。
Rについては既に別ブログで紹介していますが、簡単にいうとフリーの多機能統計ソフトです。こう書くとすごいですが、StatViewとは似ても似つかぬソフトで、慣れるまでは何これと思うこと必至です。そこで、これから少しずつこの統計ソフトRについてご紹介したいと思います。
まず、インターネット上の詳細な説明(PDF)を読んで概略をつかんで下さい。この他、統計ソフトRで検索すればいろいろな情報を得ることができます。これもRの魅力のひとつです。
[PR]
by yamorimo | 2007-01-25 21:18 | 統計 | Trackback | Comments(0)