「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:AHA( 4 )

麻酔科エキスパートセミナー in Hiroshimaのインストラクター募集

麻酔科エキスパートセミナー in Hiroshimaでのハンズオンですが、決死の覚悟で少数のインストで頑張るつもりでしたが、若干名のインストを追加募集します。年末広島へいってみたい方、右の管理人宛メールでご連絡下さい。当日予定しているのは斜角筋~鎖骨上、坐骨神経 or 大腿神経、TAPブロック程度です。
[PR]
by yamorimo | 2009-11-15 18:58 | AHA | Trackback | Comments(0)

心マスター

sanuki先生がAHAのACLSを受講されて「心マスター」という用語を発表されている。うまく胸骨圧迫ができるようになった疲れにくいプロバイダーのことだそうだ。
G2000時代のACLSは落ち着いた大人の雰囲気が好きだった。胸骨圧迫はやっているフリで、主に心電図の読み方や、薬物の使い方、除細動の方法について学んだ。G2005になってらいきなりガチンコの胸骨圧迫5クールにまず驚かされた。
我がFサイトでは受講生の負担を軽くするため、タスクが主として胸骨圧迫を担当する。5クール押して換気、もう一度5クール回ってくるのがきつい。これをコースの中で何回か担当する。しかも受講生からはもっとしっかり押して下さいなどと的確な指示が飛んでくるのだ。
sanuki先生ご指摘の様に、何度か参加するうちに筋力や力の配分などが身についてきたのかかなり余裕がでてきた。そろそろ「心マスター」入りできるのかもしれない。

臨床麻酔学会の際に、初期研修医にこの「心マスター」への第一歩を指導する企画があります。ご興味有れば、管理人宛メールでご連絡下さい。
[PR]
by yamorimo | 2007-09-27 22:47 | AHA | Trackback | Comments(0)

AHA心肺蘇生と救急心血管治療のためのガイドライン2005

G2005のテキスト日本語版の第一段として、AHA心肺蘇生と救急心血管治療のためのガイドライン2005とECC(救急心血管治療)ハンドブック2005が発売されている。

人気blogランキングへ
[PR]
by yamorimo | 2006-12-23 23:55 | AHA | Trackback | Comments(0)

ACLSのマニュアル

ACLS Provider Manual 2006がアマゾンのアメリカサイトで発売になっている。最近ちょっと円安だからどうかな。
[PR]
by yamorimo | 2006-09-16 14:12 | AHA | Trackback | Comments(0)