Dry sevoflurane and the falling sky

以前Sevoflurane-Lewis Acid Stabilityという論文を紹介した。この号の表紙は朽ち果てたセボフルランの気化器(ペンロン社製)と牛の頭骨という衝撃的なものだった。
この論文はAbbot社の研究だが今月のA and AにはライバルのBaxter社からのいちゃもんが掲載されている。医学雑誌たるものあまり商業的なバイアスが入るのは如何な物かという趣旨のようだ。これに対する著者と編集者(Shafer)の反論も面白い。英文論文を書く人はぜひ目を通しておきたい。

オンラインで読める人は、http://www.anesthesia-analgesia.org/cgi/reprint/110/1/254
1月号のLetters to the editorの最初の3つの記事です。
[PR]
by yamorimo | 2010-01-19 22:06 | 麻酔 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://eanesth.exblog.jp/tb/9705606
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< MindSet ソフトとハード >>