AnestAssist PK/PD

AnestAssist PK/PDの作者から連絡が来ました。

現在日本からの登録ユーザーは150名で、国別では1位だそうです。さすがに日本の麻酔科医はシミュレーション好きのようです。

次のバージョンアップも間近の様で、問題になっていた縦軸の問題は解決されるようです。そろそろ実用に耐えるソフトになっていると期待して待ちましょう。まだiPhone/iPod touchをお持ちでない方はボーナスやクリスマスプレゼントでご準備を、、、iPod touchは一番安い8GBで充分だと思います。私は、iPod touchを麻酔用に取られそうなので、iPod nanoの購入を検討しています。
[PR]
by yamorimo | 2009-12-15 22:45 | 麻酔 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://eanesth.exblog.jp/tb/9437568
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 麻酔王子 at 2009-12-20 21:27 x
 AnestAssist利用者としては、作者が精力的なのも嬉しいのですが、こちらが日本代表として積極的に活動して下さるのに大変感謝しております。
 諸外国の方がIV-PCAが盛んなのでシミュレーション好きかと思っていましたが、日本人の方がポケットでのシミュレーションが好きなのでしょうか?
 いずれにせよ、次のアップデートは期待大です。
Commented by yamorimo at 2009-12-22 22:59
私の感じでは海外の人の方がアバウトでIV-PCAに関してもレシビ通りという気がしています。少なくともフェンタニルの効果部位濃度をシミュレーションしながら使うというのは日本が一番ではないでしょうか。これはレミが長年使えなかった故ですが、、
<< ボーイング787初飛行 てきぱき救急・急変トレーニングDS >>