「ほっ」と。キャンペーン

日本麻酔科学会北海道・東北支部会

札幌へ行けるということで、日本麻酔科学会北海道・東北支部会の特別企画に参加しました。支部会合併の波で、北海道と東北地区も合同企画を考えなければということで、講演を北海道会場と東北会場の両方に流すという実験?だった由です。
ということで両会場に同じ映像が流れたという意味で意義のあった講演となりました。

話の内容は、プロポフォールと麻薬性鎮痛薬の適切な使用法です。術中覚醒アンケート結果をふまえて今実践すべきTIVAの方法について説明しました。
[PR]
by yamorimo | 2009-09-14 21:51 | 麻酔 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://eanesth.exblog.jp/tb/8963478
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< なんのためにがんばるの 麻酔科エキスパートセミナー i... >>