「ほっ」と。キャンペーン

Aspectのホームページ

BISモニタに関する情報は以外に少ない。
まずAspect社のサイトにあるリソースは有効に使ってもらいたい。
上記ページの、complete BIS handbookは必読だ。あとはビデオもよくできている。
[PR]
by yamorimo | 2007-09-16 22:14 | 麻酔 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://eanesth.exblog.jp/tb/6176278
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by SH at 2007-09-23 22:29 x
全く知りませんでした.早速ダウンロードしてみました.
やはり本当に知りたいことは書かれていませんね.
小児のBISの基準も成人と同じ40-60にしているところも問題です.これでは深すぎます.
Commented by yamorimo at 2007-09-24 22:01
SH先生厳しいコメントありがとうございます。でも結構役に立つとは思われませんか?
最終的には、自分たちで作るしかないのでしょうか(仮題:今日から実践できる脳波モニタ))。ははは、、
<< アストラゼネカ テレビシンポジウム アミオダロン注 >>