「ほっ」と。キャンペーン

レミフェンタニルシンポジウム

東海・北陸支部会のレミフェンタニルシンボジウムに参加した。早朝からの会ということで参加者は少なかったが前日の打ち合わせを含め有意義な時間を過ごすことができた。

有用と思われたのは、麻酔導入時にベクロニウムでプライミングしておくと筋硬直が予防できるという発表。runa123さん次回は是非試してみて下さい。

全体の感じはレミフェンタニルの使用で術中管理は容易になったので後は、術後疼痛対策をしっかりやっていこうという感じ。対策としては硬膜外、フェンタニルのIV-PCA、末梢神経ブロックにロピオンを症例に応じて使い分ける。そこまでしなくてよい症例は、結局術中フェンタニルをしっかり使うということになるのかもしれない。

発表に使用したアンケート結果はまた後日。
[PR]
by yamorimo | 2007-09-01 17:00 | 麻酔 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://eanesth.exblog.jp/tb/6096639
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 金沢の午後 膝関節鏡と大腿神経ブロック >>