アルチバ講演

今日は某所で久々にアルチバの講演。
神経ブロックやDAMもそうですが、この種の仕事をしていて嬉しいのは意欲にあふれた麻酔科医に出会えることです。麻酔科の将来も明るいなと思うと同時に、自分ももっと頑張らねばと本当に思います。
今後もいろいろな人と情報を交換しながら、より良い麻酔の手がかりを提示していきたいと思います。読者の方にもアンケート調査などでご協力をお願いします。
[PR]
by yamorimo | 2007-06-09 22:11 | 麻酔 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://eanesth.exblog.jp/tb/5713494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< アルチバとシバリング また気管挿管ミス? >>