麻酔科の保険診療報酬を考える

臨床研修病院や大学病院で研修医が指導医の指導を受けながら麻酔を行った場合には、麻酔管理料が算定できない事態になっていると報道された。
厚生労働省の指導というのは自分も経験があるが、何とも後味の悪いものだった。この手の指導は、その場の思いつきで行われるものではなく一定の方針に基づくものであろうから学会から正式に抗議するなり交渉すべきであろう。
[PR]
by yamorimo | 2007-06-04 21:40 | 麻酔 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://eanesth.exblog.jp/tb/5689820
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 南美布のstep up wit... 今日から実践できるレミフェンタニル >>