「ほっ」と。キャンペーン

末梢神経ブロック

今年の麻酔科領域での注目のひとつが末梢神経ブロック。
例えば、上肢の手術であれば、全身麻酔に腕神経叢ブロックを併用することで、術中術後の鎮痛に利用するというものだ。
携帯型エコーの普及で、超音波ガイド下に穿刺するのがトレンドだ。すこしずつ勉強しようと教科書を一冊買ってみた。
実際にエコーガイド下にブロックするには、解剖と神経支配の知識が必要で勉強になる。逆にこれまでこんな事も知らずに麻酔していたのかという感もある。本ブログの読者の方々には是非注目していただきたい。
なお、麻酔科学会の最終日に昨年同様、末梢神経ブロックのワークショップが開かれるという情報をキャッチした。是非ご参加を。
これも電脳麻酔に取り入れたい。
[PR]
by yamorimo | 2006-02-01 00:08 | 麻酔 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://eanesth.exblog.jp/tb/3120245
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 携帯型エコー PoBOX使いこなし >>