J-SIVA賞

 以前紹介したJ-SIVAでは優秀演題を選んでJ-SIVA賞を選んでいる。
今年は一般演題10に対して、3題が選ばれた。すごい確率だ。基本的にはヨーロッパ静脈麻酔学会(正確な訳不明)、Euro-SIVAへの渡航費用相当が副賞となる。
 来年のJ-SIVAは9月に大阪で開かれる予定。ヨーロッパ旅行に行きたい人は明日から静脈麻酔の研究に励もう。なお、未確認だがEuro-SIVAの記念大会に合わせて受賞者を増やすという情報もある。管理人も狙っているのでくれぐれも周りの人には秘密でお願いしたい。
 尚、よい臨床研究のすすめ方については本編の方で紹介していきたい。
[PR]
by yamorimo | 2005-12-15 23:32 | 麻酔 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://eanesth.exblog.jp/tb/2847410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 硬膜外MLA法 訪問者数増加 >>