「ほっ」と。キャンペーン

日本麻酔科学会②

学会報告の続き、

これはエアウェイスコープの新型イントロック(右)です。曇り止めがついて使いやすくなりました。この写真は下から蒸気があたっていて新旧での比較ができるデモです。

a0048974_11252445.jpg


こちらドレーゲルの新型麻酔機。らくらくフォン系ののりのように思いました。妙に画面が大きい感じがします。
a0048974_112788.jpg


こちらは日本光電ブース。病棟でモニターを付けている場合画面はセントラルモニターでないとみれないですね。この小型の端末があれば即座に心電図波形が確認できます。手術室というよりは病棟向けの逸品です。

a0048974_11293074.jpg


救急外来などでは通常のモニターと除細動器が必須です。いつもは別々ですがこちらは一体型でこれから買うときにはこれでよいのではと思いました。

a0048974_11312312.jpg


バドルは捨てた方がいいのではというのが私の感想です。

さらに続く。
[PR]
by yamorimo | 2013-05-26 11:32 | 麻酔 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://eanesth.exblog.jp/tb/17846710
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 超音波ガイド下末梢神経ブロック... 日本麻酔科学会① >>