NWAC③

NWACレポート第3弾。五月雨的に面白かったポイントなど。

こちらGEの超音波装置でのパノラマ表示です。プローブ走査によりこのようなパノラマや3D表示が可能です。使い道があるかどうかは画質次第でしょう。

a0048974_23214855.jpg


こちらはフィリップスの装置。これもコンパクトで画質も良好でした。
a0048974_2322437.jpg


ブースではななじみのケスラー先生のデモを拝聴。
a0048974_23234853.jpg


ガンガンデモをしていかれました。
ここで使われていたのもフィリップス。大画面で見ると迫力があります。
a0048974_2324493.jpg


ここでは、大腿神経ブロックの代わりに伏在神経ブロック。腕神経叢ブロック斜角筋間アプローチの代わりに、肩甲上神経ブロックと腋窩神経ブロックというデモがありました。

期間中活躍したのはこの組み合わせです。
a0048974_23283796.jpg


相当田舎でもネット接続可能で、日本からのメールにも対応できました。

さて、帰国も早朝でしたが羽田空港では富士山がきれいでした。やはり日本の誇りですね。
a0048974_23303757.jpg


いろいろな器械を使ったりデモをみましたが、自分の病院に帰るとやはりソノサイトの画像になごみました。今後は日本でも機材の競争が激しくなりそうです。
[PR]
by yamorimo | 2013-05-01 23:32 | 麻酔 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://eanesth.exblog.jp/tb/17717015
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 麻酔科医のための自転車③ NWAC② >>