「ほっ」と。キャンペーン

サマーセミナー②

サマーセミナーの続きです。
a0048974_0101970.jpg


こちらはKing Visionです。アメリカ製でアコマが輸入します。全体の感じはエアトラックに液晶モニタをつけた感じですね。MACGRATHと比べるとチューブ誘導型であること、ビデオ出力があることが売りかもしれません。その分ランニングコストは高そうです。いいライバルになりそうな感じです。

追われるというか、追い越されたエアトラックですが新型が出ます。
a0048974_0145934.jpg

本体の上に透明のカバーを付ける感じになり、コストも大幅に安くなりそうということです。これでも本体にモニターがないのはいけてません。

これらの登場でビデオ喉頭鏡からは目が離せません。今後デバイスの長所・短所を明らかにしていく努力が必要なのと、Suzuki先生のいう骨董鏡をこれらビデオ喉頭鏡に変える時期がいよいよ訪れたというのが実感です。

a0048974_0232951.jpg

当日の私の格好です。いろいろ出ましたが私はPENTAXファンであることを強調してレポート終わります。
[PR]
by yamorimo | 2012-07-03 00:21 | 麻酔 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://eanesth.exblog.jp/tb/15686419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 沖縄散策 麻酔科学サマーセミナー >>