PK-SIM

PK-SIMはiPad用の静脈麻酔薬シミュレーションアプリである。この種のものをみつけると気になって人柱になってみた。

a0048974_21575299.jpg

これが薬剤投与の入力画面。時間と投与量を入力していく。AnestAssistと違いこのような表に入力する必要があるので使い勝手は悪い。

a0048974_21571254.jpg

こちらシミュレーション画面。

ということで、まだまだ未完成という印象を受けた。すでにAnestAssistをお持ちならダウンロードする必要はないだろう。
[PR]
by yamorimo | 2011-12-08 22:02 | 麻酔 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://eanesth.exblog.jp/tb/14138960
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by runa123 at 2011-12-09 07:01
simlation softwareの開発者にモニターになりますよ~って売り込めばいいのに~(^_^)
Commented by yamorimo at 2011-12-10 23:20
AnestAssistの改良にはずいぶん協力しましたがお金はもらっていません。
<< 初期研修医のためのニコニコセボ... 持続大腿神経ブロック >>