臨床麻酔学会でのセミナー申し込み

下記の追加ですが、日本臨床麻酔学会での各種セミナー申し込みが始まっています。

私はDAM実践セミナーと超音波ガイド下末梢神経ブロックの各セミナーに参加しますが、どちらも受講生とインストラクターの数がほぼ一緒くらいなので安心しております。神経ブロックでは私たちが作っている「超音波ガイド下神経ブロックの基礎と安全に実施するためのガイドライン」について中本先生が発表されるようですのでこれはよさそうです。

また帰りが遅くなりますが、リフレッシャーコースで「気管挿管の新たなデバイスの利点・欠点」について語る予定ですのでよろしくお願いします。このリフレッシャーコースは他の演者に関してはよい人選だと思います。同じ14:30スタートだと、鈴木先生、清野先生どちらも私が聴きたい講演ですね。
[PR]
by yamorimo | 2011-09-11 18:50 | 麻酔 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://eanesth.exblog.jp/tb/13556771
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 新兵器購入 日本臨床麻酔学会第31回大会ワ... >>