「ほっ」と。キャンペーン

いくつか予告

この秋の予定がいくつか決まっているので予告しておきます。

沖縄の臨床麻酔学会では、ここでの地道な活動が評価されたのか?気管挿管の新たなデバイスについてリフレッシャーコースで講演させて頂きます。最終日の午後なのでよかったら予定に余裕を持って帰りの飛行機をご予約下さい(普通は観光にいくだろう!)。臨床麻酔学会はできるだけいくのを避けようと思いながら、限界に挑戦系になってしまいました。新兵器で乗り切る予定。

Sanuki先生のところで宣伝されている宮島セミナーでは超音波ガイド下CV穿刺のお手伝いをすることになっています。こちらもレベルの高い講習会を目指して企画中です。募集などはSanuki先生のブログでご確認下さい。

うちの病院でのセミナーは10月にミニDAMを予定しています、ただ神経ブロックも何人かお断りしたのでどちらにしようか思案中です。
[PR]
by yamorimo | 2011-08-27 01:38 | 麻酔 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://eanesth.exblog.jp/tb/13382460
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 神経ブロックセミナー ディスポ気管支ファイバースコープ >>