「ほっ」と。キャンペーン

TVシンポジウム

アストラゼネカのTVシンポジウム、無事終了しました。

どうしても総花的になってしまいお役に立つ話ができたかどうか自信がありませんがお許し下さい。特にQandAではよい質問を頂きながらうまくお答えできなかったのが残念です。

今日の結語はTIVAは麻酔科医を育てる麻酔法であるとさせて頂きました。未消化の部分などは次回臨床麻酔学会でお話ししたいと思います。

受けきれなかったご質問などは、こちらにコメント頂ければ幸いです。
[PR]
by yamorimo | 2010-08-04 23:20 | 麻酔 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://eanesth.exblog.jp/tb/11082647
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 第8回周術期・体液・代謝・侵襲研究会 Ultrasound-Guid... >>